冷えの改善やむくみ対策にたんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒーとはよく乾燥させたたんぽぽの根を、コーヒー豆のようにローストして作られた物で、ヨーロッパなどで古くから多くの人に飲まれてきた歴史がある飲み物です。
たんぽぽコーヒーに使われるたんぽぽの根には体を温める働きがあり、完全ノンカフェインであるため妊娠中の方や授乳中の方でも安心して飲むことができます。たんぽぽコーヒーにはタラキサシンという成分が含まれているため、母乳の分泌を促進してくれる働きがあります。
その他にもたんぽぽコーヒーには血液と密接なかかわりを持つ鉄分やカリウムが多く含まれています。
一般的なコーヒーは体を冷やしてしまう性質がありますが、たんぽぽコーヒーは体を温める効果を持っているので、血行が良くなります。
血液にとって大切な鉄分やカリウムを補給でき、体を温めることで血行が良くなるため体の冷えを改善することができます。
またカリウムがむくみの原因となる余分な塩分を排出してくれたり、血流が良くなるとリンパ液の流れも良くなるため体内に溜まった老廃物や余分な水分なども排泄されやすくなります。そうなることでからだのむくみが改善されたり、便秘の改善が期待できます。
更にたんぽぽコーヒーには水分代謝を活発にするイソクエルシトリンと言う成分が含まれているためむくみ対策に効果があります。
このイソクエルシトリンによる利尿作用で、溜まった老廃物や余分な水分を追い出す効果が更に高くなるため、たんぽぽコーヒーはむくみ対策には適している飲み物なのです。
オススメのサイトはこちら→http://たんぽぽコーヒー効果.net/

またむくみ対策だけではなく、肝臓の負担を減らして肝臓機能の改善にも効果があります。
味は基本的にはコーヒーに近く、ほんのりとした甘みがあるので飲みやすく粉末タイプやティーバックのものなどが市販されています。

あと、黒烏龍茶もオススメです。